技術士合格の仕組み講座 トップページロゴ

トップ > メールマガジンアーカイブズ > あなたも「ばかもの」なのですか

※本講座はリンク・引用・転載もフリーです(有料教材は除く)。ただし出典は明記してくださいね。。

『技術士合格の仕組み講座』メールマガジン登録フォーム

まぐまぐ!
メルマガ購読・解除
技術士 合格の仕組み講座
読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

技術士二次試験 教材一覧はこちらをクリック

総合技術監理部門 教材一覧はこちらをクリック

2018/01/01 あなたも「ばかもの」なのですか


「何だ?そのタイトル」
と思われたかもしれませんが。。。




ひとまず、
あけましておめでとうございます。


この年末年始。

次の技術士試験の合格を目指しているものの、
普段の忙しさの中で
なかなかスタートを切れなかったから、
この年末年始の休みから
気合を入れて学習をスタートするぞ!と
あなたも意気込んでいたかもしれませんが・・・。

まさか、日本技術士会のHPがアクセス不能になったりして、
過去問すらダウンロードできないなんて。。。


まあ、いろんなことが、あるもんです。

計画なんて、思い描いているほど
うまく進むことなど、ありません。

出鼻をくじかれたのは、あなた以外の方も一緒です。


少しだけ苦笑いを浮かべるのは良しとして
さあ、あなたが今できる作業に、取り掛かりましょう。


来年の春、あなたの技術者人生が大きく変わっているのか、
それとも、何ら今年と変わっていないのか。

それは、あなたの行動次第なのですから。

あなたの未来を決定するのは、
運でも神様でもありません。

あなた、なのですから。



元旦にあたり、
技術士試験合格へのチャレンジを続けるあなたに、
次の詩を送ります。


2006年に亡くなった、
とある詩人の方の、有名な詩です。

私が、
技術者として酸いと甘いを、そこそこ経験してきて、
職場や仕事に対し愚にもつかない不満を抱き始めていた時に、
出会った詩です。


子供の頃、父親や先生からゲンコで殴られたときも痛かったけれど、
なんでその数倍の痛みを、
こんな大人になってから、
味わされるんだろう。

たった数行の詩、なのに・・・

と。。。




ばかものだった・・・

と。。。





『自分の感受性くらい』
             
              茨木のり子

ぱさぱさに乾いてゆく心を
ひとのせいにはするな
みずから水やりを怠っておいて

気難しくなってきたのを
友人のせいにはするな
しなやかさを失ったのはどちらなのか

苛立つのを
近親のせいにはするな
なにもかも下手だったのはわたくし

初心消えかかるのを
暮らしのせいにはするな
そもそもが ひよわな志にすぎなかった

駄目なことの一切を
時代のせいにはするな
わずかに光る尊厳の放棄

自分の感受性くらい
自分で守れ
ばかものよ





・・・



あなたは、

あなた自身に
尊厳の光を


見つけていますか。





あなたも、


「ばかもの」


なのですか。


技術士二次試験 教材一覧はこちらをクリック

総合技術監理部門 教材一覧はこちらをクリック

トップへ戻る  メールマガジンアーカイブズへ戻る